スロットには、キャラクターのシンドロームやアイテムを記入します。
スロットの枠は最大4個です。
スロットを使用する方法は以下の2つです。

===========
①シンドロームを取得する
②アイテムを取得する
===========

①シンドロームの取得について

キャラクターのブリードによって取得できるシンドロームの数が異なります。

ピュアブリード:1種類
クロスブリード:2種類
トライブリード:3種類

取得できる数だけ、スロットにシンドロームを記入してください。
また、トライブリードの場合、オプショナルシンドローム(3つ目のシンドローム)を指定して「op」と記載してください。(例、op《エンハイ》)

シンドローム一覧は こちら

※ブリードは後から変更できません。但し、アイテム《アウェイク》の効果による場合を除きます。
※シンドロームは後から変更できません。但し、アイテム《アウェイク》の効果による場合を除きます。
※オプショナルシンドロームの指定は後から変更できません。
※オプショナルシンドロームの指定によって、そのシンドロームを対象とする診断の効果や適用方法が変わることはありません。



②アイテムの取得について

キャラクターのシンドロームを記入し、残ったスロットにアイテムを取得することができます。
アイテムによって発揮される効果が異なります。
同名アイテムの複数所持は可能ですが、アイテムの説明に特別な表記がない限り、効果は重複せず、同名アイテムを1日に複数個使用することもできません。

アイテム一覧は こちら



・補足 シンドローム数のメリット、デメリット

 Q.シンドロームが多いと何がいいの?
 A.支援に行くことのできる診断が増えます。

 Q.シンドロームが多いと何が大変なの?
 A.スロット枠をシンドロームで埋めてしまうため、アイテム所持可能枠が減ってしまいます。